*

町田・相模原・座間 それぞれのアイドル展開事情

公開日: : イベント , ,

相模原市と座間市の仲が悪くて町田市が空気!ということを書いた(引っ張るねえ)。3市ではそれぞれアイドルを使った自治体PRを行っているようだ。比較すると面白いのでご紹介。

町田市のアイドル事情 ご当地アイドルが居るけれど…

町田市には、ミラクルマーチという5人組のご当地アイドルがいるらしい。2012年6月に結成されたミラクルマーチは、テレビ・ラジオなどいずれもローカルメディアに1つ2つの番組をもつ他、町田市主催のイベントなどに呼ばれてステージ活動を行う。

ミラクルマーチ/支える手(CD)

ミラクルマーチ/支える手(CD)
価格:1,028円(税込、送料別)

プロデュースするのは、MARch Projectという任意団体。町田に関係のあるアーティストやライブハウス経営者など、プロが集まって企画ができた。ついでに言うと、結成には町田ゼルビアの存在も大きく関与しているらしい。ゼルビア関係のイベントのPRなど、安定してお披露目の場があるようだ。アイドルプロジェクトというより、一昔前のキャンペーンガール(ミス○○とか)に近い感じがある。ローカルという収まるべきところにすっぽり収まっている感があるので、これから全国区アイドルになるということはないだろう。やはり全国的なPRを行う際には、AKBなど助っ人の力を借りないといけない

相模原市のアイドル事情 アニメ方面へと食指をのばす

相模原市のアイドル、つぶつぶ★DOLL。女子中高生の希望者が参加でき、4月のさくら祭りから翌年のさくら祭りまで期間限定という形で所属、卒業となる。
相模原市民ミュージカルという市民団体が実行委員会となっており、相模原市の青少年健全育成を目指した取り組みから派生したもののようである。アイドルを冠しているのは、子供の憧れの対象だから。ステージではパフォーマンスのできない子がいたとしても、活動目的がパフォーマンスクオリティの高さではないのでよしとするようだ。
それだけならば普通の地域の青少年育成活動というだけで紹介も終わるのだが、何故かこのアイドル活動を予算をかけてアニメ化するという話が進行中のようだ。タイトルは『ツブ★ドル』。どこを目指しているのだろう…
アニメのベースとなるのはアイドルマスターシリーズ。アイドルマスターシリーズと相模原市の縁は、さくら祭りでポスターを配布した辺りからなのだろうか。人気声優を採用して、全5話のアニメを2014年秋に発売する予定。
予算が有り余っている自治体がイベントなどで外からの客を呼ぶためにご当地アニメを作って、声優さんの人気にも乗っかって集客するというのは別におかしくないのだが、それが地元に既にあるアイドル活動と絡んでいる必要性はあるのか?謎である。
きっと団体の中にアイドルとアニメが両方好きなメンバーが居たのだろう。言ってみればそのメンバーの趣味の実現以上のものではない。

座間市のアイドル事情 ハロプロに庇を貸して母屋を取ったのか?

座間市のアイドル戦略といえば、ハロー!プロジェクトである。ハロー!プロジェクト。パロー!プロジェクトとかではなく、正真正銘かつてミリオン曲を連発したハロー!プロジェクトである。
現在覇権を取っているアイドルはAKBであり、ハロー!プロジェクトについては筆頭のモーニング娘。のメンバーですらよく知られていない状況であるが、そんな全国区から少し足を踏み外しかけているハロー!プロジェクトを利用して、さながら座間PRアイドルのように使っているのである。衝撃だ。
何故そんなことができたのかというと、座間市にあるハーモニーホール座間という小さなホールの利用料金が格安であり、ハロー!プロジェクトの全国ツアーの会場として使われ易かったため。別にハーモニーホールを使うのはハロー!プロジェクトだけではないのだが、都落ちしていくハロー!プロジェクトのグループが価格面でホールを取捨選択していって、たまたま毎回ハーモニーホールが残ったということが、何か座間がハロー!プロジェクトを支えているようなイメージを作っていったのだと思う。

そんなこともあって、座間市におけるハロー!プロジェクトの支持率は高くなり、またハロー!プロジェクト側としても積極的に行政と連絡していく。で、結果ハロー!プロジェクトに座間出身者が多く採用されるという状況が起こっている。何しろ座間周辺の出身者で「ざま〜ず」というユニットを組んで活動できるほどだ(メンバー:清水佐紀・徳永千奈美・熊井友理奈・菅谷梨沙子・真野恵里菜・小田さくら)。
その「ざま〜ず」は、座間市のPRのために作られたユニットだ。座間市のゆるキャラ「ざまりん」について歌う「ざまりんりん」という曲がある(くまモンを始めとした他のゆるキャラの曲とのセットで、DVDで発売)。

ご当地キャラクターイメージソングDVD 【DVD】

ご当地キャラクターイメージソングDVD 【DVD】
価格:1,728円(税込、送料別)

ハロー!プロジェクトのファン層にはしたがって、この「ざまりん」や座間市という自治体の知名度は高くなっているだろう。アイドル戦略で棚ぼた的なポジションを得たとも言える。今後ハロー!プロジェクトが巻き返して全国区に戻ったら、いきものがかりどころではないコンテンツを握ることとなるはずだ。

町田市・相模原市・座間市の3者の中で、唯一座間市だけアイドル戦略の適切な利用に成功している…ようにも見える。

スポンサードリンク

関連記事

no image

座間市でひまわりまつりが開催中

名水とひまわりを市の売りにしている座間市。市のゆるキャラをざまりんというひまわりの妖精につとめさせて

記事を読む

no image

座間オクトーバーフェスト 米軍座間キャンプで今年から開催

在日米軍の座間キャンプでは、一般開放日に合わせて様々なイベントを開催している。4月に行われるさくら祭

記事を読む

no image

座間市のさくら祭り&キャンプ座間桜まつり 今年も開催

昨年も町田市のさくらまつりを紹介した後に、続けざまに紹介していた座間市のさくら祭り。今年は相模原市の

記事を読む

no image

キャンプ座間オクトーバーフェスト2017開催&町田オクフェス今年は無し?

毎年基地の一般開放デーに様々なイベントを行っている、在日米陸軍のキャンプ座間。春のさくら祭りに始まり

記事を読む

ツリー&迷路

町田シバヒロのイルミネーション 唐突なイルミネーション迷路!

町田で今一番面白いイベントスポット、町田シバヒロ。元々は町田市役所があった土地を、更地にして芝生にし

記事を読む

no image

相模大野元気バルウィーク実施中だけれど、恩恵を得るにはもんじぇに参加必須だった

町田駅発のロマンスカーが止まらない相模大野駅。相模大野駅も一見町田駅との比較の俎上に乗るほど栄えてい

記事を読む

no image

W杯グループリーグのギリシャ戦・コロンビア戦 町田近辺で観戦するならHUBの一択?

6月15日(日)に行われた、サッカーワールドカップ日本代表の初戦、コートジボワール戦。残念な結果にな

記事を読む

no image

潤水都市さがみはらフェスタ2014 米軍補給廠返還地で開催!

9月30日に在日米軍から返還されたばかりの、相模総合補給廠の一部分。これまで米軍施設があることでフタ

記事を読む

no image

相模原市で8月31日に行われる「流しそうめん世界大会」

相模原市で一番ホットな話題と言えば、リニア中央新幹線の開通と、橋本駅付近への停車駅設置。リニアは20

記事を読む

no image

相模原市麻溝公園ギオンスタジアムでW杯パブリックビューイング開催

FC町田ゼルビアにとっては武相決戦の相手であるSC相模原。その本拠地は、町田市民がギリギリ認識するこ

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサードリンク

照明に調度品にとにかくオシャレ
蔵家 SAKELABO 酒販店の角打ち居酒屋に隙がない!

町田駅周辺に充実してきた立ち呑み居酒屋。その中でも是非紹介しておきたい

日本酒はおちょこに注がれる。この色味はひやおろし!
立ち呑み栗原 町田駅1分の日本酒スタンドが便利!

町田の夜の街に繰出す前に、とりあえず日本酒をあおっていくスタイルを完成

牛スープのベトナムフォーセット
座間駅前の”HOME” お粥とフォーの専門店が美味い!

町田市とその周辺をネタにするサイトとして、とっても大好きな座間市。なに

no image
キャンプ座間オクトーバーフェスト2017開催&町田オクフェス今年は無し?

毎年基地の一般開放デーに様々なイベントを行っている、在日米陸軍のキャン

no image
東急こどもの国線は延伸妄想のはかどる路線である(2)

前回のおさらい。町田市周辺の鉄道路線でひとつだけおかしいところを挙げる

→もっと見る

PAGE TOP ↑