*

横浜線にE233系車両お目見え AKBの「チーム神奈川」が町田駅等でPR

公開日: : ネタ, 鉄道 , , ,

オンボロ車両で有名な横浜線が、25年ぶりに新型車両を導入するようだ。今回導入されるのは、首都圏の通勤混雑路線で広く採用されている印象のあるE233系。代表的なところでは、中央線、東海道線、埼京線、京浜東北線などなど。今回横浜線に導入される6000番台には、横浜線のカラーであるライトグリーンとグリーンの帯がつけられる。また、車内照明としてLEDを採用し、従来と比べ7割の電力消費で済むところが特徴。

さて、新車両が運行開始するのは2月16日だが、お披露目として2月2日に車両公開イベントが開かれる。町田駅では午後1時から3時の間、2番線に停車しており、無料で見学ができる。

さて、今回の新車両導入のPRとして、AKB48の神奈川出身メンバーを集めた「チーム神奈川」が組織され、PR担当に任命された。メンバーは、川栄李奈、大島涼花、岡田奈々の3人。横浜駅、橋本駅、桜木町駅、町田駅と、横浜線の神奈川県内駅の構内アナウンスを担当するらしい。

まあ、神奈川県町田市委員会としてつっこむのは今更アレだけど、ここまで蔑ろにされて不満一つ出ないのは、町田って平和だなとつくづく思います。ホラ、不買運動とか物騒な事にね。

どうすれば町田市民の堪忍袋の緒を切れさせる事が出来るのか、今後の課題。

スポンサードリンク

関連記事

ターミナルプラザ遠景

旧国鉄原町田駅跡地 町田ターミナルプラザ

現在のJR町田駅は、1980年に小田急線の町田駅側にググっと近づけたものだという説明を、再三再四にわ

記事を読む

no image

小田急多摩線の町田市内駅予想などを見ると、そんな所に駅作ってどうするのという気になる

町田市の大部分は山だ。何しろその市域の形状から印度亜大陸に喩えられる町田市であるから、東京都との結節

記事を読む

no image

町田ゼルビアが大分トリニータとのJ2・J3入替戦 負けたら国鉄町田駅を返上しよう

毎年末になるとリーグ昇格か降格の争いをしているイメージのある忙しいサッカークラブ、FC町田ゼルビア。

記事を読む

飯田駅の駅舎

リニアで繋がるって言うし飯田市に行ってきた

2027年に開業するリニア中央新幹線で、品川→相模原→甲府の次に停車駅となるはずの、飯田市。正直リニ

記事を読む

no image

セントパトリックス・クラフトフェスティバル 相模原にも米軍基地ビアフェスが

諸君!ぜひご清聴をいただきたい。 座間市にあるものは、基本全て相模原市にもあるのである。

記事を読む

辛麺真空の"山"

町田駅 辛麺真空 胃壁に張り付きそうな激辛汁!

町田駅でラーメン食べる!と意気込んで、色々と探した挙げ句、結局面倒臭くなって駅チカで食べる経験、あり

記事を読む

no image

小田急町田駅とJR町田駅の乗り換え

小田急町田駅とJR町田駅。この兄弟舟の2駅は、実は他人の距離感である。地図で見れば一目瞭然だが、

記事を読む

no image

町田ゼルビアのJ2復帰は多摩都市モノレール野津田ルートの可能性を上げるか

12月6日に大分銀行ドームで行われたJ2・J3入れ替え戦2ndラウンドの結果、FC町田ゼルビアは来期

記事を読む

JR橋本駅

相模原市内にできるリニア中央新幹線駅について、座間市から懸念の声

首都圏ではいま最も鉄道路線建設・延伸の動きがあると言える町田・相模原エリア。つい先日5月26日には、

記事を読む

no image

東急こどもの国線は延伸妄想のはかどる路線である(1)

町田市周辺の鉄道路線図を見ていると、子供でもわかるような間違いがひとつあることに気付く。 まず

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサードリンク

入口。大江戸ビール祭りののぼり
シバヒロの大江戸ビール祭り2019 & 納涼大人の夏祭り

2014年、かつての町田市役所があった場所に芝生のイベント会場として生

ビニールシートを持参すると捗る
町田シバヒロの大江戸ビール祭り 町田にビアフェスが帰ってきていた!

旧町田市役所本庁舎の跡地を利用して2014年5月にオープンした芝生広場

ニュータンタン
隣の芝生のニュータンタンメン

神奈川県はヘンなご当地ラーメンの宝庫である。家系ラーメンとか、サンマー

辛麺真空の"山"
町田駅 辛麺真空 胃壁に張り付きそうな激辛汁!

町田駅でラーメン食べる!と意気込んで、色々と探した挙げ句、結局面倒臭く

照明に調度品にとにかくオシャレ
蔵家 SAKELABO 酒販店の角打ち居酒屋に隙がない!

町田駅周辺に充実してきた立ち呑み居酒屋。その中でも是非紹介しておきたい

→もっと見る

PAGE TOP ↑