*

“スモジ”は理不尽なのか? ラーメン二郎相模大野店

公開日: : 最終更新日:2015/07/11 グルメ , , , ,

世にインスパイア店が星の数ほど現れてなお、本家ラーメン二郎の人気というのは衰えることを知らない。おそらく地方者が近隣に進出してきたインスパイア店から入門して、やがてインスパイア元となった本家に挑戦するというサイクルが未だに繰り返され続けているのだろう。
インスパイア店では、本家二郎のハードルを高く感じてしまうという客を吸収するため、細かいルールなどは設けず寛容にやっているところが多い。その結果、インスパイア店に行くともやしが大盛りになっているラーメンを気軽に、安価に食べられる(たとえばきじとら、たとえばぎょうてん屋、たとえば郎郎郎)。でも、食べ続けるうちに段々と刺激が欲しくなってくる。インターネットに出回るコピペのような理不尽を体験してみたくなる。
ということで、折角の二郎体験だから、ルールがマシマシ、ときに殺伐とした雰囲気になるという噂の店に行ってみようじゃないか。

二郎相模大野店 通称”スモジ”

二郎相模大野店は、相模大野郎という字面や、元相撲取りという経歴の店主にちなんで、スモジと呼ばれている。隠語なのかと思いきや、店のホームページアドレスもsumojiとなっており、公認の呼称のようだ。
相模大野駅で降りて、北口から左手にボーノ相模大野を抜ける。ペデストリアンデッキが終わるところで、眼下に見える風情のある商店街に入って、右手の細い路地にある。

神奈川県相模原市南区相模大野6-14-9

おそらく営業時間には行列ができているであろう。そして、店の入り口から数々の注意書きが出迎える。要熟読である。

大雪には至らなかったので空いていた

大雪には至らなかったので空いていた

注意書きの特徴的な文句。「当店は少しややこしいお店です。よろしいですか?」そしてお客様へお願いという題で、全面禁煙、1人注文1杯、コールにマシやかためなどはない等様々な決まり事が列挙されている。「ここまでは頑張ります!この先はごめんなさい!」や、「技量不足で申し訳ございません。上記の注意事項をご了承ください」とも書いてあり、客商売として真摯であるなぁと感嘆する。あれ、ここまでは好印象しかないぞ?

店内はりつめた空気!は読み取れず…

入店する。その日はたまたま雪がちらほら降っており、大雪の場合営業しないという店の原則を鑑みてか、客があまり来ていなかったように思う。店員は女性スタッフなどもおり、店内は綺麗(店の場所を移転して間もないそうだ)、客層を見渡しても地元の中年の方ばかりで、いかにもラーメンブロガーっぽい客は不在のようであった。
店内にあったコールのインストラクション通り、買った食券(ラーメン680円)をカウンターの上に出し、待機する。
常連客のコールはトッピングを足さない「そのまま」というものが多い。飛び交うコールに聞き惚れていると、「ラーメンの方いきましょう」的に厨房の店主からコールを催促された。「ニンニク入れますか?」という有名な掛け言葉でないことに戸惑ったものの、なんとかインストラクション通りの順序で注文をする。この独特の掛け言葉については、インストラクションの熟読をしてもなお手に入らない情報であるため、一見さんはフリーズして注文に手間取ってしまうかもしれない。この店で唯一不親切な部分があるとしたら掛け言葉について説明が書かれていないことであろうが、コールの催促が特定の合言葉によりシステム化されているのでなく、あくまで厨房と客のコミュニケーションであるべき、と考えているのかもしれない。まあ、その分客も常に厨房の動きに注目していないといけないわけだけれど。

味は格別。完成度が高くウマい

そうしてカウンターに乗せられた、ラーメンニンニクヤサイアブラ。巷の噂だとルールを守らない客の盛りは少なめになるそうだが、どうなのか。

スモジのニンニクヤサイアブラ

スモジのニンニクヤサイアブラ

ヤサイとアブラだけがっついても、ほどほどに甘みを感じて美味い。スープは少なめであるけれど、豚の煮汁を感じるモタっとしたスープに濃いめの味、多めの脂が浮いており、旨い。そしてやっぱり大量のニンニクと非常にマッチする。
麺はゴワゴワとした平打ち麺。平打ちに手頃な不揃い感があり、啜り易さと食べ応えが両立している。ブタはあくまで脇役だが、ほどよく脂身が入っていて、残念なブタでは決してない。1杯の完成度が高い、実にラーメンらしいラーメンであると感じた。

こうしてスモジのラーメンを食べてみると、インスパイアにはない完成度の高さに唸らされてしまう。そしてタイトルの回収、スモジは果たして噂のように理不尽な店なのか?ということだけれども、店の各所にあるインストラクションを呼んで挑めば、そこまでの理不尽には出会わないのでは?という気がする。「ややこしいお店」と自称して敷居を高くしているのは、インスパイア系と同じような空きっ腹を満たす量だけのラーメンを提供しているわけではない!という矜持があるのかもしれない。

再訪優先度

スポンサードリンク

関連記事

no image

多摩境駅前にオープンしたさかい珈琲 名古屋めしは町田に根付くだろうか

町田マルイのリニューアルに伴い、名古屋の喫茶店「猿カフェ」が5Fに入居し、町田のもつ不思議な誘引力に

記事を読む

no image

潤水都市さがみはらフェスタ2014 米軍補給廠返還地で開催!

9月30日に在日米軍から返還されたばかりの、相模総合補給廠の一部分。これまで米軍施設があることでフタ

記事を読む

入口。大江戸ビール祭りののぼり

シバヒロの大江戸ビール祭り2019 & 納涼大人の夏祭り

2014年、かつての町田市役所があった場所に芝生のイベント会場として生を受けた町田シバヒロ。つい最近

記事を読む

no image

町田ラーメン祭など 食イベで動き始めるシバヒロ

ちょうど一ヶ月前には町田オクトーバーフェストが開催されていた、旧市役所跡地のシバヒロ。とにかく街の中

記事を読む

オクフェスのステージとテント

シバヒロで行われる町田オクトーバーフェストに行ってきた

かつて町田の市庁舎があった土地にオープンした、だだっ広い芝生、シバヒロ。イベント会場として有効活用さ

記事を読む

pumehanaラーメン

淵野辺 pumehana

横浜線淵野辺駅の南口を出て、隣の矢部駅方面まで鹿沼公園を横手に歩く。すると看板にヤシの樹が描かれた、

記事を読む

辛麺真空の"山"

町田駅 辛麺真空 胃壁に張り付きそうな激辛汁!

町田駅でラーメン食べる!と意気込んで、色々と探した挙げ句、結局面倒臭くなって駅チカで食べる経験、あり

記事を読む

no image

W杯グループリーグのギリシャ戦・コロンビア戦 町田近辺で観戦するならHUBの一択?

6月15日(日)に行われた、サッカーワールドカップ日本代表の初戦、コートジボワール戦。残念な結果にな

記事を読む

no image

相模原市麻溝公園ギオンスタジアムでW杯パブリックビューイング開催

FC町田ゼルビアにとっては武相決戦の相手であるSC相模原。その本拠地は、町田市民がギリギリ認識するこ

記事を読む

no image

町田マルイリニューアル「猿カフェ」出店に学ぶ町田という街の使い方

町田のマルイがリニューアルオープン!これまで町田に存在しなかったかようなテナントが、利用客を集めて行

記事を読む

スポンサードリンク

Comment

  1. 通りすがり より:

    文章に改行が少なくて読みづらい
    というか見づらい
    いや、読んでない
    ごってりとして二郎っぽい

    • admin より:

      二郎系文学の萌芽がここに…

      いや、ご意見ありがたいです。食レポのセリフ部分で改行すると見易くなるかなぁ。

  2. admin より:

    とりあえず店名検索で飛んできて手っ取り早い評価が知りたい方のために、星評価もつけてみました。
    近い味覚をもっているかどうかの参考程度にどうぞ。

  3. 匿名 より:

    別に読みにくくない。普通だよ。スモジ行きたくなった。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサードリンク

入口。大江戸ビール祭りののぼり
シバヒロの大江戸ビール祭り2019 & 納涼大人の夏祭り

2014年、かつての町田市役所があった場所に芝生のイベント会場として生

ビニールシートを持参すると捗る
町田シバヒロの大江戸ビール祭り 町田にビアフェスが帰ってきていた!

旧町田市役所本庁舎の跡地を利用して2014年5月にオープンした芝生広場

ニュータンタン
隣の芝生のニュータンタンメン

神奈川県はヘンなご当地ラーメンの宝庫である。家系ラーメンとか、サンマー

辛麺真空の"山"
町田駅 辛麺真空 胃壁に張り付きそうな激辛汁!

町田駅でラーメン食べる!と意気込んで、色々と探した挙げ句、結局面倒臭く

照明に調度品にとにかくオシャレ
蔵家 SAKELABO 酒販店の角打ち居酒屋に隙がない!

町田駅周辺に充実してきた立ち呑み居酒屋。その中でも是非紹介しておきたい

→もっと見る

PAGE TOP ↑