*

町田ラーメン祭など 食イベで動き始めるシバヒロ

ちょうど一ヶ月前には町田オクトーバーフェストが開催されていた、旧市役所跡地のシバヒロ。とにかく街の中にドカンと芝生スペースを作るので、皆さんお好きなイベントをやってちょうだいと投げやりな意図で開園したであろうシバヒロは、実際のところあまり有効に使われているとは言い難い状態だった。
先月のオクトーバーフェスト記事の締めでは、有効利用されない状態が長くてもオクトーバーフェスト会場としては映えるから残して欲しい!といった、無理矢理な存続擁護を行ったが、ここにきてオクトーバーフェストだけでない食フェス会場として、活発利用化の兆しが現れてきたようだ。

町田スイーツフェスタ

10月24日(土)・10月25日(日)に行われたのは、『お菓子な町田☆町田スイーツフェスタ2015』というイベントで、ハロウィンにちなんで町田周辺のスイーツ販売者を集めた催し。主催は株式会社サンケイリビング新聞社で、同社が発行するタウン誌”リビングまちださがみ”の35周年を記念して行った催しであったようだ。
スイーツフェスタの名前を冠するために、スイーツ研究家のセレクトスイーツという体で関東地区の人気店の菓子も販売していたようである。けれども基本的にはタウン誌に広告掲載している地元の店がほとんどで、地元商店の顔見せ市的性格もまあまああり。
関東の名店スイーツが町田に登場という住民向けアピールと、町田のスイーツを集めたお祭りという外向きのアピール。地元商店にも益があるということで、こういうイベントは今後も歓迎されるべきなのかもしれない。

町田鉄板焼きフェスティバル

11月5日(木)〜11月8日(日)に行われたのは、『町田鉄板焼きフェスティバル』という催し。こちらは主催者が同じフジサンケイグループの、産経リテールプロモーションというところ。日比谷オクトーバーフェストのオクトーバーフェスト実行委員会や肉フェスのFoodNationsなどのように、各都市をまわってイベントを打つプロモーターのようである。したがって後述のラーメンフェスなどは川越やさいたま新都心等でも行われていたりする。
鉄板焼きの人気店8店として連れてくるのは、特に町田ゆかりの店ではない。したがってこのフェスを町田で楽しまないといけない理由は無く、外向きのアピールはちと弱い。むしろ町田の名前を冠することで、市内の鉄板焼き屋が出店しているという誤解がされる可能性もあるのでは…と重箱の隅もつつけよう。
ということで、町田鉄板焼きフェスティバルについては町田にあの有名店がやってくる!的な住民向けイベントの性質が強い。

町田ラーメン祭

で、『町田ラーメン祭』である。こちらは2週連続週末を使ったお祭りで、第1部は11月12日(木)〜11月15日(日)、第2部が11月20日(金)〜11月23日(月・祝)となり、それぞれ出店するラーメン店が違う。主催は鉄板焼きフェスティバルと同じ産経リテールプロモーション。シバヒロのこの秋のイベントは、どれもフジサンケイグループががっつり噛んでいるようだ。
ラーメンフェスの出店者、16店中神奈川県の店は5店(にぼ達・實家・そよ風・鯵壱北条・赤備)で、やはり町田の店は無い(強いて言えば、ど・みそが町田に出店しているくらいか)。1杯800円の均一価格。
近辺でラーメンのグランプリイベントというと、相模原市のさがみはらぁ麺グランプリを思い浮かべる。こちらは市内のラーメン店が相模原らしいメニューを考案して出店し、1杯500円程度で提供する祭だ。町田のラーメン祭はこれとは性格を異にする、グランプリの舞台だけ貸しますよという祭なわけだが、なまじ町田がラーメンの激戦区として有名で、市内の店だけでグランプリが開けるポテンシャルを持っているだけに惜しい。

プロモーター誘致型イベントを踏み台に、地元型イベントが増えて欲しい

ともあれシバヒロが全くただの芝生である状態は、外部のプロモーターを呼び込んでイベントを連続させる事で回避されてきているわけだ。食イベントの会場としてみると、テーブルやテントが置けてステージも用意できると、案外イイ線行ってるのではないかと思われる。こうした外部プロモーター達の運営を見て、参考にして、町田の地元出身のイベントがどんどん出てくれると良いなぁと望むのです。

スポンサードリンク

関連記事

いぶし銀 店の前

町田駅 いぶし銀 煮干しラーメン

町田駅周辺の煮干しラーメンと言えば、圓の紹介を以前行った。圓と同じく線路沿いの栄えていない辺鄙なとこ

記事を読む

きじとらラーメン大

淵野辺・矢部 らーめん きじとら

とりあえずラーメン。 JR横浜線の淵野辺駅と矢部駅の間にある、きじとらというお店の感想を書くよ!

記事を読む

相模大野もんじぇ

相模大野もんじぇ祭り 食がテーマのまつりは8月22日・23日開催!

毎年恒例、相模大野中央公園をメイン会場として行われるもんじぇ祭り。 相模大野の飲食店が中心となって

記事を読む

no image

北欧雑貨ストア フライングタイガー 町田東急ツインズに9月オープン

2012年7月に、大阪心斎橋のアメリカ村にアジア1号店がオープンした北欧雑貨のフライングタイガーコペ

記事を読む

町田家の目立つ看板

町田家 町田の家系ラーメン

町田はラーメン激戦区。年越しラーメンというムーヴメントの定着を見ても、町田住民のラーメンに対する執着

記事を読む

no image

町田の年越しと言えば年越しラーメン

近年、東京都のラーメン屋でも、年越しラーメンを提供するところが増えてきたように感じます。また、年越し

記事を読む

no image

相模原市麻溝公園ギオンスタジアムでW杯パブリックビューイング開催

FC町田ゼルビアにとっては武相決戦の相手であるSC相模原。その本拠地は、町田市民がギリギリ認識するこ

記事を読む

オクフェスのステージとテント

シバヒロで行われる町田オクトーバーフェストに行ってきた

かつて町田の市庁舎があった土地にオープンした、だだっ広い芝生、シバヒロ。イベント会場として有効活用さ

記事を読む

ツリー&迷路

町田シバヒロのイルミネーション 唐突なイルミネーション迷路!

町田で今一番面白いイベントスポット、町田シバヒロ。元々は町田市役所があった土地を、更地にして芝生にし

記事を読む

辛麺真空の"山"

町田駅 辛麺真空 胃壁に張り付きそうな激辛汁!

町田駅でラーメン食べる!と意気込んで、色々と探した挙げ句、結局面倒臭くなって駅チカで食べる経験、あり

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサードリンク

ビニールシートを持参すると捗る
町田シバヒロの大江戸ビール祭り 町田にビアフェスが帰ってきていた!

旧町田市役所本庁舎の跡地を利用して2014年5月にオープンした芝生広場

ニュータンタン
隣の芝生のニュータンタンメン

神奈川県はヘンなご当地ラーメンの宝庫である。家系ラーメンとか、サンマー

辛麺真空の"山"
町田駅 辛麺真空 胃壁に張り付きそうな激辛汁!

町田駅でラーメン食べる!と意気込んで、色々と探した挙げ句、結局面倒臭く

照明に調度品にとにかくオシャレ
蔵家 SAKELABO 酒販店の角打ち居酒屋に隙がない!

町田駅周辺に充実してきた立ち呑み居酒屋。その中でも是非紹介しておきたい

日本酒はおちょこに注がれる。この色味はひやおろし!
立ち呑み栗原 町田駅1分の日本酒スタンドが便利!

町田の夜の街に繰出す前に、とりあえず日本酒をあおっていくスタイルを完成

→もっと見る

PAGE TOP ↑