*

淵野辺 pumehana

公開日: : 最終更新日:2015/07/11 グルメ , ,

横浜線淵野辺駅の南口を出て、隣の矢部駅方面まで鹿沼公園を横手に歩く。すると看板にヤシの樹が描かれた、一見するとハワイアンバーのような面妖なお店が見つかる。とは言え、よく目を凝らすとラーメンの写真が並べられており、この店がラーメン屋なのだと判明する。今回紹介するのは、そんなラーメン店pumehana。

淵野辺pumehana外観

淵野辺pumehana外観

神奈川県相模原市中央区鹿沼台1-2-14

店の外観に違わず、夜間はバーのような営業も行っているらしい(24時までの営業)。また、看板に書かれているような、カフェバーの営業も行っていたとのこと。メニューに酒やら色々なものが混在している。で、この店に行ったのは昼時で、胃はラーメンを欲していたので、恐る恐る注文してみる。女性店員の方が、笑顔の素敵な方で好印象。

pumehanaラーメン

pumehanaラーメン

ラーメンはスタンダードな家系。650円という値段もそこそこ。淵野辺駅周辺で家系ラーメンならば大和家というとても目立つ存在があるが、この辺りまで離れると、近所の人がちょっと家系ラーメンが食べたくなった時の第一選択肢になるのかなと思う。味は大人しめなので、女性にもオススメできる。店内の雰囲気も落ち着いているしね。

店名のpumehanaは、ハワイ語で温かい心という意味らしい。ラーメンを食べ終わって会計する際にも、丁寧な接客が印象に残った。

再訪優先度

スポンサードリンク

関連記事

no image

キャンプ座間オクトーバーフェスト2017開催&町田オクフェス今年は無し?

毎年基地の一般開放デーに様々なイベントを行っている、在日米陸軍のキャンプ座間。春のさくら祭りに始まり

記事を読む

なるとのラーメン大盛りヤサイアブラカラメ魚粉

生田駅の二郎インスパイア系 麺処 なると

今回は町田を離れて、川崎市多摩区の生田までお出かけ。 そもそも生田ってどこ? 生田駅とい

記事を読む

no image

セントパトリックス・クラフトフェスティバル 相模原にも米軍基地ビアフェスが

諸君!ぜひご清聴をいただきたい。 座間市にあるものは、基本全て相模原市にもあるのである。

記事を読む

no image

相模原市で8月31日に行われる「流しそうめん世界大会」

相模原市で一番ホットな話題と言えば、リニア中央新幹線の開通と、橋本駅付近への停車駅設置。リニアは20

記事を読む

相模原市 麺処 韋駄天

がっつり系やこってり系のラーメンの中にも、たまに食べたくなるようなタイプ、1週間に1回くらいなら食べ

記事を読む

照明に調度品にとにかくオシャレ

蔵家 SAKELABO 酒販店の角打ち居酒屋に隙がない!

町田駅周辺に充実してきた立ち呑み居酒屋。その中でも是非紹介しておきたいのが、今年8月にオープンした蔵

記事を読む

煮干鰛らーめん 圓

煮干鰛らーめん 圓

神奈川県町田市の食についても考える!職じゃないよ?食だよ。職については自分で考えやがれ!そこで、今回

記事を読む

胡心房 らぁめん

町田駅 胡心房

色々と話題に事欠かないラーメン屋、胡心房。ラーメン激戦区町田でうまく立ち回っている印象あり。

記事を読む

ぎょうてん屋 町田店

「ぎょうてん屋」があるので町田は神奈川県

「全国区だと思っていた○○、実は××県にしかない!」というあるあるネタ。悲しい事に、町田市には神奈川

記事を読む

あい庵 親子丼

JR相模原駅 あい庵の親子丼

さっぱりとした鶏塩ラーメンが食べたくなる瞬間というのは、人生において頻繁に訪れるものだと思う。きっと

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサードリンク

照明に調度品にとにかくオシャレ
蔵家 SAKELABO 酒販店の角打ち居酒屋に隙がない!

町田駅周辺に充実してきた立ち呑み居酒屋。その中でも是非紹介しておきたい

日本酒はおちょこに注がれる。この色味はひやおろし!
立ち呑み栗原 町田駅1分の日本酒スタンドが便利!

町田の夜の街に繰出す前に、とりあえず日本酒をあおっていくスタイルを完成

牛スープのベトナムフォーセット
座間駅前の”HOME” お粥とフォーの専門店が美味い!

町田市とその周辺をネタにするサイトとして、とっても大好きな座間市。なに

no image
キャンプ座間オクトーバーフェスト2017開催&町田オクフェス今年は無し?

毎年基地の一般開放デーに様々なイベントを行っている、在日米陸軍のキャン

no image
東急こどもの国線は延伸妄想のはかどる路線である(2)

前回のおさらい。町田市周辺の鉄道路線でひとつだけおかしいところを挙げる

→もっと見る

PAGE TOP ↑