*

「 鉄道 」 一覧

東急こどもの国線は延伸妄想のはかどる路線である(2)

前回のおさらい。町田市周辺の鉄道路線でひとつだけおかしいところを挙げるとするならば、小田急多摩線と京王相模原線と多摩都市モノレールの3つである(小田急小田原線・江ノ島線・JR横浜線・東急田園都市線はな

続きを見る

東急こどもの国線は延伸妄想のはかどる路線である(1)

町田市周辺の鉄道路線図を見ていると、子供でもわかるような間違いがひとつあることに気付く。 まず、小田急多摩線が中途半端な唐木田駅で終わっている。唐木田駅終点の列車に人は魅力を感じるだろうか?どう

続きを見る

リニアで繋がるって言うし飯田市に行ってきた

2027年に開業するリニア中央新幹線で、品川→相模原→甲府の次に停車駅となるはずの、飯田市。正直リニアの話がふって湧くまでは、その存在を知るよしもなかった。 けれども、リニアが開通すれば日本の中の選

続きを見る

リニア開通に向けて 相模原→名古屋→飯田間でのマーモセット外交

「パンダ外交」という言葉がある。この言葉は中国共産党が動物園の人気者、パンダの貸与を外交ツールとして積極的に用いる様を表しており、珍奇な動物を自らの意向に従順な国にのみ与えることで差別待遇を演出すると

続きを見る

町田ゼルビアのJ2復帰は多摩都市モノレール野津田ルートの可能性を上げるか

12月6日に大分銀行ドームで行われたJ2・J3入れ替え戦2ndラウンドの結果、FC町田ゼルビアは来期3年ぶりにJ2の舞台へと復帰することが決定した。ついでに、国鉄町田駅も大分に返還する必要がなくなった

続きを見る

町田ゼルビアが大分トリニータとのJ2・J3入替戦 負けたら国鉄町田駅を返上しよう

毎年末になるとリーグ昇格か降格の争いをしているイメージのある忙しいサッカークラブ、FC町田ゼルビア。今年は幸い昇格の方で話題になっており、J2への昇格をかけてJ2で21位だった大分トリニータとホームア

続きを見る

相模原駅の地下化 JR横浜線・小田急多摩線ともに地下利用という市の意向が明らかに

昨年9月に行われた、在日米軍相模総合補給廠一部分の返還、国への引き渡し。それにより相模原市内でも未だ未開発感の強いJR相模原駅周辺を、相模原新都心として新たに開発するという計画がにわかに現実味を帯びて

続きを見る

小田急線撮影スポット 行幸道路上の谷口跨線橋

小田急の町田駅と相模大野駅はそれほど距離が離れておらず、時間が余ってしょうがない時などによく2駅間を歩く。都道/県道51号線、通称行幸道路を使って2駅間を移動することが多いのだが、途中、鹿島神社を過ぎ

続きを見る

相模総合補給廠の一部が返還 相模原新都心計画がスタートか

去る9月30日、かねてより近日中の返還が噂されていた在日米軍相模総合補給廠の一部分17ヘクタールが、国に返還されることとなった。当該部分に存在した米軍住宅の代替として、相模原市南区に米軍住宅が新設され

続きを見る

2014年の武相決戦・相武決戦は町田が三連勝で終わる

サッカーJ3リーグに共に在籍中のFC町田ゼルビアとSC相模原の戦いは、町田のホームゲームの場合武相決戦、相模原のホームゲームの場合相武決戦というように扱われるということは既に紹介した。2014年度の武

続きを見る

スポンサードリンク

スポンサードリンク

照明に調度品にとにかくオシャレ
蔵家 SAKELABO 酒販店の角打ち居酒屋に隙がない!

町田駅周辺に充実してきた立ち呑み居酒屋。その中でも是非紹介しておきたい

日本酒はおちょこに注がれる。この色味はひやおろし!
立ち呑み栗原 町田駅1分の日本酒スタンドが便利!

町田の夜の街に繰出す前に、とりあえず日本酒をあおっていくスタイルを完成

牛スープのベトナムフォーセット
座間駅前の”HOME” お粥とフォーの専門店が美味い!

町田市とその周辺をネタにするサイトとして、とっても大好きな座間市。なに

no image
キャンプ座間オクトーバーフェスト2017開催&町田オクフェス今年は無し?

毎年基地の一般開放デーに様々なイベントを行っている、在日米陸軍のキャン

no image
東急こどもの国線は延伸妄想のはかどる路線である(2)

前回のおさらい。町田市周辺の鉄道路線でひとつだけおかしいところを挙げる

→もっと見る

PAGE TOP ↑