*

リニア橋本駅の地下水遮断問題 座間市がJR東海に質問書を提出

いよいよこじれてきた!以前紹介したリニア中央新幹線の相模原市内駅(橋本駅(仮))が、大深度ではない地下部分に建設されることで、座間市方面に伸びる地下水脈を遮断するのではないかという問題。座間市側は6月18日にJR東海に対して質問書を送付、回答期限を7月18日までと設定したようだ。
質問書は、座間市のホームページにて一般公開されている

座間市提出質問書の内容

座間市がJR東海に提出した質問書は、なんというかグループディスカッションで出てきた意見をそのまま書き出したような、JR側の行った調査に対してこういった方面からの指摘もできるのではないかというアイディアに溢れたものとなっている。また、質問書という文書のタイトルと裏腹に、橋本駅(仮)を大深度に作れよという座間市側の提言も含まれている。まとめてみると、大体以下のような感じだろうか。

JRの調査はココが不十分!
  • 現場の透水係数が重要なのでもっとボーリングやるべし(具体的にどれくらいの精度が必要かは言及しないけど)
  • 解析範囲が相模原市内で終わっているけど、座間市も含めろよ
  • 工事後の建物が地下水に与える影響だけ調べているけれど、工事中の影響も調べろよ
  • さっき解析範囲広くしろと言ったけれど、もっと狭い、建物周辺だけの時間変化データも用意しろよ
  • 計画だと駅周辺だけトンネルが浅くなるけど、駅の両側の勾配に沿って水が流出する可能性考えろよ
  • 作っちゃった後に出る影響について、早めに対策とれば安心と言ってるけど、具体的に?可能な限りあらゆる環境対策とれよ(本当に言ってます)。あと、トンネル部分について言及がないけど、こっちもちゃんと対策を明言して下さるんですよねぇ?
提言しまーす
  • 橋本駅(仮)を大深度に作れば全部解決するんじゃないの?地下水(と、座間市の要望)に配慮した工事にすると、かなりお金掛かるけど、大深度にすれば解決するよ。駅の利便性は減るだろうけど

まあ、上の内容でも7割くらいは合っているのではないかと思う(笑)。地下水は座間市の死活問題。ごもっともな指摘が多い方だとは思うけれど、大深度に計画を変更しない限り無限に食い下がるのではないかという気もしないではない。

今後地下を使う可能性があるのは、リニアだけではないが…

今回の要望質問はリニア中央新幹線についてのものだが、将来的に相模原市の地下を使う可能性のある路線というのはもう一つある。何度か紹介もしている小田急多摩線だ。こちらも町田市と相模原市が交わした覚書の中で、町田市にできる中間駅部分は地上だが、その先上溝駅の直前までは地下を通り、相模原駅も地下部分にできるという計画が示されている。地下部分が南東に向けて伸びる地下水脈と直交することは避けられないわけで、計画が具体化したら、やはり小田急電鉄に向けて今回と同じような物言いがつくだろう。むしろ今回のリニアに対する物言いが、より少ない予算規模での検討をしなければならない小田急に対して、延伸を尻込みさせるための布石ではないかというのは考え過ぎだろうか。

一応、大深度という落としどころが提示されてはいるので、無闇矢鱈な反対というわけではないだろう。リニア橋本駅(仮)が出来て、大深度での建設が地下水脈に全く影響を与えませんでしたという前例が出来れば最も丸く収まるのだろうけど…

スポンサードリンク

関連記事

no image

リニア開通に向けて 相模原→名古屋→飯田間でのマーモセット外交

「パンダ外交」という言葉がある。この言葉は中国共産党が動物園の人気者、パンダの貸与を外交ツールとして

記事を読む

no image

小田急多摩線延伸協議について 町田市の取るべき戦略は引き延ばし・棚上げ化だ!

小田急多摩線延伸を促進する議員連盟総会というものが、今月の15日に厚木のレンブラントホテルで開かれた

記事を読む

no image

相模原駅の地下化 JR横浜線・小田急多摩線ともに地下利用という市の意向が明らかに

昨年9月に行われた、在日米軍相模総合補給廠一部分の返還、国への引き渡し。それにより相模原市内でも未だ

記事を読む

no image

町田ゼルビアが大分トリニータとのJ2・J3入替戦 負けたら国鉄町田駅を返上しよう

毎年末になるとリーグ昇格か降格の争いをしているイメージのある忙しいサッカークラブ、FC町田ゼルビア。

記事を読む

no image

東急こどもの国線は延伸妄想のはかどる路線である(2)

前回のおさらい。町田市周辺の鉄道路線でひとつだけおかしいところを挙げるとするならば、小田急多摩線と京

記事を読む

no image

小田急多摩線の町田市内駅予想などを見ると、そんな所に駅作ってどうするのという気になる

町田市の大部分は山だ。何しろその市域の形状から印度亜大陸に喩えられる町田市であるから、東京都との結節

記事を読む

no image

小田急多摩線を延伸するため 相模原市民による署名活動など

小田急多摩線という、総延長わずか10kmの路線がある。小田急小田原線の新百合ケ丘駅から出て、ターミナ

記事を読む

ターミナルプラザ遠景

旧国鉄原町田駅跡地 町田ターミナルプラザ

現在のJR町田駅は、1980年に小田急線の町田駅側にググっと近づけたものだという説明を、再三再四にわ

記事を読む

JR橋本駅

相模原市内にできるリニア中央新幹線駅について、座間市から懸念の声

首都圏ではいま最も鉄道路線建設・延伸の動きがあると言える町田・相模原エリア。つい先日5月26日には、

記事を読む

no image

相模原市役所の補給廠返還地への移転が検討中?

毎日新聞が報じるのみで、もしかしたら飛ばし記事かもしれないのでそこはご用心。 JR横浜線の相模

記事を読む

スポンサードリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

スポンサードリンク

照明に調度品にとにかくオシャレ
蔵家 SAKELABO 酒販店の角打ち居酒屋に隙がない!

町田駅周辺に充実してきた立ち呑み居酒屋。その中でも是非紹介しておきたい

日本酒はおちょこに注がれる。この色味はひやおろし!
立ち呑み栗原 町田駅1分の日本酒スタンドが便利!

町田の夜の街に繰出す前に、とりあえず日本酒をあおっていくスタイルを完成

牛スープのベトナムフォーセット
座間駅前の”HOME” お粥とフォーの専門店が美味い!

町田市とその周辺をネタにするサイトとして、とっても大好きな座間市。なに

no image
キャンプ座間オクトーバーフェスト2017開催&町田オクフェス今年は無し?

毎年基地の一般開放デーに様々なイベントを行っている、在日米陸軍のキャン

no image
東急こどもの国線は延伸妄想のはかどる路線である(2)

前回のおさらい。町田市周辺の鉄道路線でひとつだけおかしいところを挙げる

→もっと見る

PAGE TOP ↑